卵巣嚢腫を腹腔鏡手術で摘出しました

タイで受けた健康診断で卵巣嚢腫摘出を勧められ、バンコクにて腹腔鏡手術で腫瘍の摘出をしました。卵巣嚢腫についてお調べしている皆様に情報連携を込めて、摘出決定~術後の経過まで詳細に記録に残します。

術後5日目(退院2日目)

昨日と概ね変わらぬ体調で

起床しました。

 

同じく寝返り出来てないようで

朝は体がガチガチです。

 

この日は本っ当に

何もしませんでした。笑

 

やったのは

お昼のインスタント焼きそばを

作ったことと、

洗いものくらいじゃないかと。。

 

ちなみに添加物満載が悪かったのか

濃い味付けがわるかったのか、 

やきそばは猛烈な胃もたれを

引き起こしました。

 

もっと体に優しいものを

食べるべきだったようです。

 

夕飯は主人がうどんを

作ってくれました。

 

熱は変わらず37度です。

お腹も変わらず

お腹出始めの妊婦さんのようです。

痛みは傷自体は腹筋を使わなければ

さほどの痛まず歩くのも痛くないです。

 

しかし、痛み止めが切れる時間は

きゅ〜っと痛んだり

鈍く痛むこともあります。

 

まだしばらくかかりそうだと

認識しました。