読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卵巣嚢腫を腹腔鏡手術で摘出しました

タイで受けた健康診断で卵巣嚢腫摘出を勧められ、バンコクにて腹腔鏡手術で腫瘍の摘出をしました。卵巣嚢腫についてお調べしている皆様に情報連携を込めて、摘出決定~術後の経過まで詳細に記録に残します。

術後10日目(退院7 日目)

バンコク 卵巣嚢腫 術後 自宅療養

起床の体ガチガチは

そこまでなかったです。

しかし、やっぱり寝返りは

出来ていないような気がします。

 

身じろぎを多くできるように

なったのかもしれません。

 

昨日、社会復帰をしましたが、

本日は予定通りお休み。

 

さすがに、最初っから2日連続は

不安もあったので。

 

昨日の疲れからか

今日はゆっくりしました。

 

改めて体力の低下を

目の当たりにし、

無理しないことにしました。

 

明後日からまた会社ですが、

しばらくはそれに専念して、

晩御飯作りを免除してもらおうと

思います。。

(ごめんなさい、、)

 

さすがに、昨日の様子から

仕事後に晩御飯をしっかり作るなんて

出来そうもない、と思ったので。

 

個人的に晩御飯作りは

肉体労働に値するので。。

 

昨日分の体力回復をしつつ

ブログの書きだめを実施。

 

熱は36.3度!

やっと下がりました。

痛みはかなり良し。

 

今までの傷の奥が痛む回数も

減ってきました。

 

立ち座り、歩きもスムーズです。

 

痛み止めも今日から

やめてみましたが

問題なさそうです。

 

お腹の張りは変わらず

生後数日の子猫がいそう。

食べ過ぎて下っ腹が出てる、

くらいです。