読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卵巣嚢腫を腹腔鏡手術で摘出しました

タイで受けた健康診断で卵巣嚢腫摘出を勧められ、バンコクにて腹腔鏡手術で腫瘍の摘出をしました。卵巣嚢腫についてお調べしている皆様に情報連携を込めて、摘出決定~術後の経過まで詳細に記録に残します。

術後8日目(退院5日目)

バンコク 卵巣嚢腫 術後 自宅療養

変わらず起床時は体が痛いです。

 

この日はかわらずゆっくり。

洗濯物を主人とやったくらいです。

 

しかし、この日は本当に怠く、

お昼寝もしました。

 

怠すぎて書くことないくらい

ごろごろしてました。。

 

でも体調がいい時は

ブログの書き溜めをしたりしました。

 

ちなみに絆創膏のまま

シャワーを浴びたら痛かった。。

 

あの防水テープは大分

私を見守ってくれていたのだと

実感しました。

 

ただ、染みるような痛みとは

ちょっと違って、

傷の奥が痛むような、

腹痛のような痛みでした。

(たまたま?)

 

熱はやはり37度です。

痛みも昨日同様。

 

でも、多少腹筋使っても

なんともないくらいになりました。

 

おかげで起き上がるのは

全然楽!余裕!

 

お腹の張りもまた若干

減った気がします。

 

でもまだ子猫がいそうなサイズ。