読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卵巣嚢腫を腹腔鏡手術で摘出しました

タイで受けた健康診断で卵巣嚢腫摘出を勧められ、バンコクにて腹腔鏡手術で腫瘍の摘出をしました。卵巣嚢腫についてお調べしている皆様に情報連携を込めて、摘出決定~術後の経過まで詳細に記録に残します。

術後7日目(退院4日目)

バンコク 卵巣嚢腫 術後 自宅療養

変わらず体ガチガチ起床。

 

この日は病院に行きました。

 

先生に会って内診や傷の確認を

してもらいました。

 

まず、生検の結果は陰性。

想定通り、問題なしでした。

 

そして

術後、初めてテープを剥がし、

初めて傷を見ました。

 

かさぶたになっていて

1センチほどの線がありました。

 

てっきり湿潤療法かと

おもっていたので

カサブタになっていて

ガッカリしましたが、

小さく綺麗な線の傷跡に

安心もしました。

 

また、へその傷跡はてっきり

へその下あたりを切ったんだと

思っていたのでびっくり。

 

へその中を切られてました!

 

血がへその中にたくさん付いて

固まってしまってたので

どれが傷かは分かりませんでしたが

これはもはや傷なんて

分からないんじゃ?と思いました。

 

先生ありがとう!

 

ただ、先生、

私がまだ痛みはあるって言ったら

え、まだ痛いの?って驚いてた(笑)

 

こっちも驚いた笑

 

いや、1週間しか経ってないし。

みんなそんなに回復早いの?

私が遅いだけ?

でも痛いもんは痛い。笑

 

そんな感じで

「重いもの持ってない?

 腹筋してない?笑

 言うこと聞いて安静に、

 でも動いてね笑」って。

 

先生に、信じなすぎ。笑

 

でもガスはやっぱりまだあって、

「長めだね、薬ほしい?」って

言うから

もちろん貰いました。

 

この日もタクシーで病院に

行きましたが、傷へはあまり

響かなくなってました。

 

着実に、でもゆっくり、

回復してるようです。

 

次の通院は2週間後。

 

退院後、初めての外出で

少し疲れてしまい、

帰宅後はゆっくりしていました。

 

傷へはテープを外して、

服と傷が擦れて

ちょっと痛い気がしたので

帰宅後に絆創膏を貼りました。

 

熱は37度。

お腹の張りは昨日より若っ干マシ。

傷の痛みはほとんどなし。

 

しかし、腹筋を使ったり、

痛み止めが切れると

傷の奥の方?が

筋肉痛のような痛みがします。