読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卵巣嚢腫を腹腔鏡手術で摘出しました

タイで受けた健康診断で卵巣嚢腫摘出を勧められ、バンコクにて腹腔鏡手術で腫瘍の摘出をしました。卵巣嚢腫についてお調べしている皆様に情報連携を込めて、摘出決定~術後の経過まで詳細に記録に残します。

術後3日目

バンコク 卵巣嚢腫 術後

0:00

血圧、検温

 

6:00

血圧、検温

 

7:00

看護婦さん挨拶

新聞

 

昨日は読む余裕がなかったのですが、

今日は目を通す余裕がありました。

回復してきています!

 

 7:30

ご飯、味噌汁、白身魚、温野菜、おひたし、ポテトサラダ、梨、ジュース

f:id:natsunokuni:20170222161321j:plain

 

 まともなご飯が…!!

もう本当に嬉しかったです。 

 

そして美味しかったです。

  

さすがに完食はできず、

半分ほど残してしまいましたが。。

 

 

8:00

点滴針を抜く

 

痛かった点滴とやっとサヨナラです。

やった、と思ったのも束の間、

止血の圧迫が激痛。

 

結局、数日間は

手を下げたり、当たったりすると

痛かったです。。

 

9:00

シーツ交換、シャワー

 

シーツ交換してる間、

シャワーをどうぞって

言われましたが、、

本当にシャワーを浴びるだけに

とどまりました。

(お腹も張っていて背筋を伸ばせず、

 腕も上げにくかったです。)

 

10:00

食事リクエスト

 

お昼と晩御飯は何がいいか

リクエストを聞きに来てくれました。

 

とは言っても

2択の選択をするだけです。

 

タイ料理や洋食もあったようですが、

私は日本人だからか、

和食の中から2択で選択式でした。

 

10:45

女医さん回診

 

初めて会う女医さんが

何か困ったことはないか、と

ヒアリングをしてくれました。

(特にない旨、伝えました。) 

 

11:00

シャワー

 

今日はあんまり看護婦さんが

訪れないので暇だと感じるほど

余裕が出て来ました。

そうなると先ほどは洗えなかった

頭がかゆくなってきます。(笑)

 

暇だし、家とは違い、

シャワールームに座れる場所があるので

今日、帰宅後に入るより楽かも、と

考え直して

頭を洗うためにもう一度

シャワーをゆっくり浴びました。

 

まださっさとは動けないので

ゆっくり座りながら。

 

12:00

鳥つくね照り焼き、白菜の水煮、ナスの?煮、温野菜、メロン、味噌汁、ご飯、イチゴのチーズムース

f:id:natsunokuni:20170222161347j:plain

 

f:id:natsunokuni:20170222161828j:plain

 

いつもは1人で運びに来るのに

今回は2人来ていて

?とおもっていたら、

ハッピーバレンタイン!と!

 

イチゴのチーズムースをくれました♫

 

で、ボロボロの私と写真を撮って

2人は帰って行きました。笑

 

そのために2人で来たみたいです。

あの写真、どこにも

アップされませんように、、笑

 

食べきれず

また三分の一ほど

残してしまいました。

 

16:45

先生回診

 

汁が出ていた傷口テープを

貼り変え て、

歩き方をチェックしてもらい、

退院OKとのこと。

 

今日は気分も格段に良くなってたので

私も帰る気満々でした。

 

17:00

ハンバーグ、野菜炒め、パパイヤ、温野菜、ご飯、味噌汁

 

f:id:natsunokuni:20170222161356j:plain

 

ハンバーグ、、、

私はビーフステーキを

チョイスしたはずでしたが、

ビーフでもステーキでもなかった笑

 

でも美味しかったので満足です!

今回も少ーしだけ

残してしまいましたが

食べれる量が朝より増えてました!

 

17:30

お会計

 

レシートを持って来てくれて

サインするだけのキャッシュレスでした。

 

18:00

退院

 

受付の看護婦さん達に

挨拶してタクシーにて帰宅。

 

しかし、タクシーの揺れが

お腹に響き、痛かった。。笑

 

20:30

痛みが出て来て就寝

 

3日目は空き時間がたくさんあったので

病室内を1人でうろうろ

歩いてました。

 

歩くのも大分楽になり、

通常より歩くの遅いかな、

くらいで歩けます。

 

歩くの自体に痛みはありません。

 

痛みを感じる時は、

トイレ時と立ち上がったり

座ったりする時、

笑ったり咳をするなど、

腹筋をつかう時です。

 

痛いと言っても

我慢できない程ではなく、

いてて、くらいです。

 

腹筋の筋肉痛を経験したことが

ある方はあれを思い浮かべてください。

 

また、むくみは2日目と変わらず

顔、肩、左手にありました。

 

今日は昨日より大分動けるので

たくさん動かして解消しようと

ケアをしました。

 

おならもたくさん出ますが

お腹は張ったままです。

でも、昨日までほど

張ってるための痛みはありません。

(慣れたのかもしれませんが、、)

 

ちなみに熱は相変わらず

37度ですが辛くはありませんでした。

 

結果として

私は入院期間は

3泊4日となりました。

 

日本の平均入院期間は

5ー6日のようなので

早めではありましたが、

何の問題もなく退院しました。

 

個人的には4日で十分でした。

 

先生もよい方で

看護師さんやスタッフの皆さんも

とても優しく、大変満足な入院でした。

 

先生との会話には

通訳さんがつきましたが

看護婦さんとの

コミュニケーションは

英語と日本語です。

 

看護婦さんは少しの日本語で

話してくれる時もあります。

(ケツアツ、とか、クスリ、とか

 イタイですか、とか)

 

こちらからのリクエストは

私は英語で伝えました。

(たぶん日本語でも大丈夫かも?)

 

言葉の壁は全然大丈夫でした。

 

伝わらなかったら

おそらく通訳さんを

呼んでもらうことも出来るはずです。

24時間体制でいてくれるので。

 

ちなみに看護婦さんから清掃の方まで

全員女性でした。

 

結果として、

私はバンコクで

手術をして良かったです。

(全額保険適用でしたし!

 自費負担0円!)

 

お会計:約25万5000バーツ!

(手術費、入院費、4日間の全て込み)

 

日本では

自費負担15ー17万前後のようなので

総額だと60万くらい?

 

個室でしたし、

かなりタイでは高級病院なので

おそらく同じ待遇を

日本でしたら今回の金額くらい

するような気がします。